総務辞典

オフィスレイアウトの変更

ロッカー

使用人数とスペースにより、使用するロッカーの種類とそのレイアウトが決定される。また、どこまで着替えるか、つまり、収容する物にもより、ロッカーの形状が左右される。ロッカーの形状として、1人単独のものか、3連なのか4連か、上下2段なのか等がある。将来の増員も考慮して、余分スペースを確保しておきロッカーを増設できるように配慮する。スペースがあれば、ソファを設置すると着替える際に便利である。また、カーペットやスノコを引いて、土足厳禁にすると清潔である。その際、靴ベラを用意しておく。サービス業の場合は、全身を映す鏡を用意する場合もある。必要設備は、掃除用のコンセント程度で良く、電話を設置することはないであろう。
(執筆:『月刊総務』)

MENU