総務辞典

労災とは

労災(労働災害)とは

労災とは、業務上の仕事や通勤途上で、負傷、疾病、障害、死亡する災害のことを言う。

労災は、大きく分けて業務災害(業務上の災害)と、通勤災害(通勤上の災害)の2つがある。これらに対し労働者が負傷,疾病,障害または死亡してしまった場合、被災者やその遺族に対して所定の保険給付を行うものが労災保険(労働者災害補償保険)である。

(執筆: クリフィックス税理士法人 村松鋭士 / 「月刊総務」2008年10月号より抜粋・編集)

MENU