• TOP
  • ニュース

2017年7月20日
総務省、「テレワーク先駆者百選」の募集を開始


 総務省では、「テレワーク先駆者百選」を実施し、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体等を「テレワーク先駆者」とし、その中から実績などを鑑み、「テレワーク先駆者百選」として公表。さらに「テレワーク先駆者百選」の中から選考し、「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」として表彰すると発表しました。


 募集対象は、テレワークによる勤務が就業規則等に定められている企業・団体等(民間企業/株式会社、合名会社、合資会社、合同会社など、または特定非営利活動法人)、都道府県・市町村等の地方公共団体、およびそれに準ずる団体など)。審査はテレワークによる勤務が就業規則等に定められているかなどを、企業・団体等からの申請を基に行われ、結果は2017年11月に公表される予定。


 応募期間は同年7月18日から9月15日(必着)まで。応募方法はこちら


【お問い合わせ】
総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報流通高度化推進室
担当:鈴木補佐、松本係長
TEL:03-5253-5751(直通)
FAX:03-5253-5752
http://teleworkkakudai.jp/pioneer/