• TOP
  • ニュース

2017年10月20日
株式会社地方創生が「地方まるごと売り込みサービス」を開始


 企業や地方自治体の広報支援サービスを行う、パソナグループの株式会社地方創生が、地域の「情報」と魅力的な「体験」を提供する販売支援サービス「地方まるごと売り込みサービス」を開始しました。


 「地方まるごと売り込みサービス」は、東京駅前のパソナグループ本部ビル「JOB HUB SQUARE」内のさまざまな機能を活用し、地方自治体・企業の広報活動や商品のプロモーション、販売支援までを総合的にサポートする事業です。


コミュニティ型観光案内所「TRAVEL HUB MIX」
 地域の観光情報や物産の発信のほか、地域生産者とライブ中継をつなぐイベントも開催
スタンドバー「POPPING STAND」
 全国の職人らによる工芸品を使った試飲・試食会の実施、展示販売
地方自治体が入居するオフィス「地方創生ラウンジ」
 地方自治体の観光・物産等のPR窓口拠点
パソナグループ社員約4000が利用する「社員食堂」
 物産品メニュー提供や物産販売等


 サービス提供第一弾として、佐賀市が首都圏における観光・流通・企業誘致などを提案する「佐賀市ビジネスハブ」が「JOB HUB SQUARE」内に開設され、10月20日に秀島敏行佐賀市長らを招き開設式が行われました。


saga_01.jpg

 また、当日はパソナグループの社員食堂で佐賀市の名産「ふもと赤鶏」の唐揚げや日本一の販売枚数を誇る「佐賀のり」を使った特別メニューを提供。食堂内で佐賀市物産展も開催され、大いに賑わいました。


saga_02.jpg

saga_03.jpg

株式会社地方創生は地方への将来的な交流人口の増加や移住定住の促進等、地方活性化に貢献することを目指し、今後事業を拡大していく予定です。


【お問い合わせ】
株式会社地方創生
TEL:03-6832-7366