• TOP
  • ニュース

2018年5月23日
最先端の機密データ共有ツールを公開!「AOSデータルーム パートナー&プレス向け製品発表会」開催

 
 AOSリーガルテック株式会社は、機密データ共有の専門ツール(VDR)である「AOSデータルーム」の新バージョン(4.1)の発表会を5月30日(水)に開催します。


 VDR(バーチャルデータルーム)は、クラウド上で電子化された機密ドキュメントを管理・共有するスペースを指します。関連当事者のみがアクセスでき、セキュリティが担保されているため、特に企業の合併や買収、知的財産の管理・売却、産学連携や企業間の共同研究・共同開発など、高い機密性が要求される場面で多く利用されています。


 本イベントは、VDRの概要とそれが必要とされる背景について紹介。「外部とのドキュメントシェアへのインパクト」と「AOSデータルーム」の2018年度に予定している今後の製品アップデートのロードマップについても発表します。また、イベントの最後には実際に製品のデモンストレーションも実施します。


当日のプログラム、製品概要等はこちら。
AOSデータルーム パートナー&プレス発表会.pdf


【本イベントに関するお問い合わせ】
AOS リーガルテック PR 事務局 (アンティル内)
TEL:03-6825-3020
FAX:03-6685-5266
MAIL:aoslegaltech@vectorinc.co.jp