• TOP
  • ニュース

2019年6月25日
自然の中でも都会と変わらない仕事ができる「信濃町ノマドワークセンター」オープン


 長野県信濃町と特定非営利活動法人Nature Serviceが開設締結を契約した「信濃町ノマドワークセンター」が、2019年5月30日にオープンしました。

 当施設は、都心企業を中心に、一時的なサテライトオフィスとして利用することを目的としたものです。自然豊かな環境下で、普段のオフィス環境と遜色ない業務をこなすことのできるスペックを兼ね備え、経営会議からハードウエア系ハッカソンまで、あらゆるニーズに応えることを可能とします。

 2019年8月10日(土)〜8月18日(日)のお盆期間は、キャンプ利用者に当施設を無料で開放する「キャンプと一緒に、テレワークをしてみよう」キャンペーンを実施予定。夏休みの家族旅行とともに、ワーケーション拠点として体験利用が可能です。

信濃町 Nomad Work Centerの詳細はこちら

 また、2019年7月 22日にはイベント「『自然』とリモートワークの未来 働き方改革を実現させるテレワークの取り組みと支援のあり方」にて、働き方改革やテレワーク支援をテーマとしたシンポジウムと併せて、ノマドワークセンターの利用説明会も開催されます。ふるってご参加ください。

日時:2019年 7月 22日(月)18:00〜
場所:イトーキ東京イノベーションセンター「SYNQA」

詳細はこちら

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人Nature Service
TEL; 049-287-8807
E-Mail:office@natureservice.jp
担当:野尻 竜也