プロフィール

株式会社タンシキ 代表取締役
秋山 和久 (あきやま かずひさ)先生

公共コミュニケーション学会 役員(監事)
公共コミュニケーション学会 「広報戦略プラン等と人材育成研究会」主査
日本広報学会 会員

プロフィール

記者、PR会社、経営・人事コンサルティングファーム広報、企業サイトコンサルティング会社を経て現職。

記者×代理店×事業会社広報(社内外広報)×企業サイトコンサルという広報にかかわるあらゆる立場を経験した、日本では極めて稀なキャリアを持つ。多様な経験に基づく、パブリシティ、社内広報、Web、会社案内等のツールを俯瞰した、社内外の広報活動の全体設計や戦略策定、業務効率化を得意とする。


経営・人事コンサルティングファーム在職時に培った経営・人事・マネジメントの専門知識を強みに、大手企業を中心に、人事、IR・CSR、経営企画など広報以外への支援も多数。


採用から定着までを一貫させる採用ブランディングのコンセプト開発・計画立案、人事・広報が連携した採用広報実施支援、ESG情報発信の強化を目指したIRとCSRの連携支援、経営企画・人事・広報が連携した組織変革活動プログラムの構築支援、総務・広報・監査が連携した組織風土にアプローチする危機管理など、企業と社内外のステークホルダーとの認知・評価向上を基点にした関係強化を実現する支援を行う。


管理部門を強く、元気に、連携を豊かにすることで、経営基盤の強化を実現することを目指す。

経歴
東京都出身。静岡県立大学国際関係学部卒。
記者(機関紙)を経て、PR会社勤務。
PR会社では、経営コンサルティングファーム、インターネット調査会社、自動電話システム開発会社、電源部品メーカー、ソフトウェア開発会社、三宅島復興にかかる大手通信会社のCSR活動、女性活躍支援NPO等の広報活動のコンサルテーションや実務支援を実施。


その後、経営・人事コンサルティングと学生教育を行う学校法人に入職(広報)。
報道対応業務を中心に担い、調査・研究広報に力を入れることで掲載実績を入職前の3倍に引き上げる。
中長期での広報計画策定や独自の認知度調査による目標設定、危機管理マニュアル整備やトレーニング、学内向けの広報イベントの企画・実施等の管理・実務に従事。


企業サイト・企業広報コンサルティング会社に転じ、電力会社大手、物流会社大手、食品会社大手、化粧品メーカー大手、ITセキュリティ会社大手、家電メーカー大手、教育・不動産ベンチャー、協同組合、私立病院等のコーポレートサイトのリニューアルや社内・社外のコミュニケーション活動のコンサルテーション、広報ツール開発支援、リーダー層向けの研修を実施。
ほかに大学や大手企業の研究広報活動や、大学病院の臨床研究の広報活動支援等を実施。


2016年6月に株式会社タンシキを設立し、代表取締役就任。現在に至る。

コンサルティング実績
・パブリシティ活動
経営・人事コンサルティングファーム、インターネット調査会社、自動電話システム会社、電源部品メーカー、ソフトウェア会社、大手通信会社のCSR活動、NPO法人 等


・企業サイトリニューアル
電力会社、物流会社、食品会社、化粧品メーカー、ITセキュリティ会社 等


・社内報・社内コミュニケーション革新
ITセキュリティ会社、電力会社、家電メーカー、経営・人事コンサルティングファーム 等


・広報マネジメント
組織設計・人材育成(電力会社)、目標設定(物流会社)、中長期計画策定、効果測定(大学) 等


・管理部門支援
採用から定着までを一貫させる採用ブランディングのコンセプト開発・計画立案
人事・広報が連携した採用広報実施支援
ESG情報発信の強化を目指したIRとCSRの連携支援
経営企画・人事・広報が連携した組織変革活動プログラムの構築支援
総務・広報・監査が連携した組織風土にアプローチする危機管理

講演・セミナー実績
・縦割りを打破する組織内コミュニケーションの考え方、進め方
・広報担当者基礎講座
・広報効果測定の基礎と実践
・企業サイトリニューアルの要諦
・人事異動が前提となるコーポレートスタッフ・広報スタッフの育成
・自治体の動画活用(パネルディスカッション登壇)
・自治体の広報戦略

執筆・報道実績
・新入社員の受け入れ方(繊研新聞、NHK)
・若手社員の意識変化(日刊工業新聞)
・グローバル人材の育て方(NHK)
・人事異動を前提にした広報マネジャーの育成(日本広報学会)
・組織風土にアプローチする危機管理広報(日本広報学会)

閉じる