月刊総務プラス

『月刊総務』本誌記事:

【総務部門】1月の業務ポイントと行事

2019-12-23 11:45

文◎鈴木ひろみ/イラスト◎佐野繭子
koyomi2001.jpg
クリックで拡大

◆1月の業務ポイント

▼初出式(新年祝賀会)
▼関係官庁・取引先への年始回り
▼年始客の受け付け
▼初荷出荷式
▼年賀状の返礼
▼新年度経営方針および年間行事の発表
▼部課および取引先との新年会
▼次年度各部予算獲得の準備
▼自己申告書の提出
▼昇給・昇進・昇格・異動の人事考課
▼採用内定者の入社前教育
▼次年度入社案内の作成
▼社内報の編集と発行


◆1月の月間&週間行事

▼1月1日-2月29日
・「はたちの献血」キャンペーン(日本赤十字社、厚生労働省)
▼1月1日-3月31日
・個人事業者の消費税および地方消費税の確定申告
▼1月15日-21日
・防災とボランティア週間(内閣府)

◆世界旅行気分

greece.jpg▼ギリシャ共和国( Hellenic Republic )
 南ヨーロッパに位置する共和制国家。ヨーロッパ文明の生まれた地であり、いわずと知れた、オリンピック発祥の地だ。オリンピックの原型は、紀元前776年にギリシャのオリンピアの地で誕生し、「オリンピア祭典」と呼ばれ、主神ゼウスにささげる宗教行事だった。また、数千年の歴史を持つギリシャ神話にまつわる文化遺産や、エーゲ海とそこに浮かぶ島々はとても美しく、ギリシャは観光大国でもある。ギリシャの料理は、スペインやイタリアなどの国々の料理とともに「地中海食」と呼ばれている。栄養バランスが良く、大勢で楽しみながら食事を取るスタイルなどが評価され、地中海食はユネスコの無形文化遺産に登録された。ちなみに、国民一人当たりのオリーブオイルの消費量はギリシャが世界一なのだ。


【DATA】(外務省HPより)
●人口:約1,081万人
●面積:13万1,957km2(日本の約3分の1)
●首都:アテネ
●言語:現代ギリシャ語


『月刊総務』2020年1月号P6より転載