プロフィール

一般社団法人日本ライフシフト協会 理事、岡田経営戦略研究所 幸福価値創造コンサルタント 代表ソーシャル・プロデューサー、FOSC 副代表理事
岡田 大士郎(おかだ だいしろう)先生

プロフィール
日本興業銀行(現・みずほ銀行)において、ストラクチャードファイナンスなどの投資銀行業務や海外業務(ロンドンに勤務)、ならびに国際税務業務を20年にわたり経験後、ドイツ銀行グループでDirector, Head of Taxesとして国際税務統括の業務に従事。
2005年にスクウェア・エニックスに入社し、2007年まで米国Square Enix, Incの社長(COO)として米国事業に携わった後、2007年に本社に帰任。「組織風土並びに働き方改革」をミッションとして総務部長に就任。
その後、ミッションであるクリエイティブワークプレイスの構築を進め、2012年に本社スタジオの全面移転や2015年には大阪事業所の移転プロジェクトに関与。クリエイティブワークプレースダイナミクスの実践と、コンテンツ制作業務における価値創造支援を行う「場」作りに取り組んでいる。2018年同社定年退職。
2018年に一般社団法人ファシリティ・オフィスサービスコンソーシアム(FOSC)副代表理事に就任。
同年、一般社団法人日本ライフシフト協会理事就任。
同年、岡田経営戦略研究所を立ち上げ幸福価値創造コンサルタント 代表ソーシャル・プロデューサーに就任。現在に至る。

2015年のJFMA優秀オフィス賞を受賞。
2014年1月より一般社団法人ファシリティ・オフィスサービスコンソーシアム(FOSC)の理事・東京支部長として総務人事FMの普及活動に取り組んでおり、2016年1月には副代表理事に就任。
また、2014年9月よりニューオフィスマネジメント研究会の代表幹事を務め、総務ネットワークの拡大に取り組んでいる。
(岡田大士郎のFM日記  http://blogs.yahoo.co.jp/daishiro_okada
メッセージ
総務業務の重要分野の一つである「場」作りについて、人間科学、知識科学及び情報科学等の学術領域の知見を取り入れながらお話をしていきたいと思います。
「社長を経験した総務部長」という稀有の経験を生かし、「経営総務」の新領域を提唱したいと思います。

閉じる