セミナータイトル 企業価値を高める 本当に良いオフィス作りとは?

環境変化が激しい現在、その環境適応のために、企業はイノベーションを起こしていく必要がある。
自前主義の限界が指摘されており、いかに外部の刺激、外部の知恵を社内に取り込むかが鍵となる。
クリエイティブオフィスをベースにしながらも、情報の流れも加味して、オフィスレイアウトは設計をしなければならない。
今後の総務の在り方をベースに、企業価値を高めるオフィスとはどうあるべきか。
多くの専門家と企業の取材を通じて見えてきた、オフィスとは?

セミナー概要
開催日時: 2014年5月15日(木)14:15~16:45(14:00 開場)
会場: 千代田区立日比谷図書 文化館スタジオプラス(小ホール)
東京都千代田区日比谷公園1ー4
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
共催: セキュリティリサイクル研究所
広友リース株式会社
月刊総務
参加費: 無料
定員: 50名先着順
申込締切: 2014年5月9日(金)
注意事項: ※定員になり次第締め切らせていただきます

申し込みは終了しました。

タイムスケジュール
14:00 受付開始
14:15 開会の挨拶
14:25〜14:55 講演①
文書管理のプロから見た成功するオフィス移転・レイアウト変更
~働きたい、働きやすいオフィスを実現するために~

講師:セキュリティリサイクル研究所 文書管理コンサルタント
   山口 鉄平
15:00〜15:30 講演②
環境に配慮したオフィス移転とは?〜移転時に留意すべきポイントを考える〜

講師:広友リース株式会社 FM営業部・事業開発推進部 執行役員 部長
   伊藤 博
15:30〜15:40 休憩
15:40〜16:30 講演③
企業価値を高める 本当に良いオフィス作りとは?

講師:月刊総務編集長 豊田健一
16:30 質疑応答
16:45 終了

※内容は一部変更になる場合がございます。

セミナー講師紹介
セキュリティリサイクル研究所 文書管理コンサルタント
山口 鉄平

セキュリティリサイクル研究所で文書管理に関するサービス/システム開発の企画に参画。現在は文書コンサルタントとして活躍。年20本以上の文書管理セミナーの講師を務める。大手企業向けの文書管理プロジェクトのマネージメント経験も多数。

広友リース株式会社 FM営業部・事業開発推進部 執行役員 部長
伊藤 博

一部上場鉄鋼商社にて環境事業の立ち上げに参画。主に家電、オフィス什器類等のリユース、リサイクル事業分野で活躍。リサイクルショップ、オークション業界、産業廃棄物処理業界、CO2の見える化等に精通する業界の第一人者。

月刊総務編集長
豊田 健一

株式会社リクルート、株式会社魚力で総務課長を経験後、ウィズワークス株式会社入社。総務経験、社内広報コンサルティングの実績を生かしたコンサルティングや講演など多数。ナナ総合コミュニケーション研究所主任研究員。

※プログラムの時間割・講義内容及び講演者は、変更される場合があります。


お問合せ先 「月刊総務セミナー」運営事務局
TEL:03-5312-7472 (受付時間 10:00~17:00 土、日、祝日を除く)
担当:半矢(はんや)