総務のプロによる顧問サービス、コンサルティング、講演

会社概要 | 社長メッセージ | 月刊総務オンラインとは | 戦略総務研究所 | コンサルティング


consulting

提供サービス

総務顧問サービス定期的

(毎月数回、一定時間内において)に御社に訪問、総務業務について相談を受けるサービス

総務コンサルティング

移転プロジェクト等、期間の定まった総務が行うプロジェクトのサポートをするサービス

総務メンバー向け講演

総務経験に基づく、総務パーソンの心構え、仕事の進め方のポイントなどをお話しする講演形式の研修

パートナー紹介

豊田健一

株式会社月刊総務 代表取締役社長/戦略総務研究所 所長/FOSC 代表理事/一般社団法人ワークDX推進機構 理事

早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルートで経理、営業、総務、株式会社魚力で総務課長を経験。日本で唯一の総務部門向け専門誌『月刊総務』前編集長。現在は、戦略総務研究所所長、(一社)FOSC代表理事、一般社団法人ワークDX推進機構の理事として、年間100回にのぼる講演・執筆活動、コンサルティングを行う。
著作に、『マンガでやさしくわかる総務の仕事』、『経営を強くする戦略総務』、『リモートワークありきの世界で経営の軸を作る 戦略総務 実践ハンドブック』

金 英範

株式会社Hite&Co 代表取締役CEO (元 日産自動車(株) コーポレートサービス統括部 部長)

早稲田大学建築学科卒業。オフィス設計事務所勤務を経て、米大学院へFM(ファシリティマネジメント)修士留学。1996年モルガン・スタンレー・グループ株式会社への入社を皮切りに、メリルリンチ日本証券株式会社など外資系金融機関を中心に、総務、FM をインハウスで実践。その後ジョンソンコントロールズ株式会社に移り、サプライヤー側から、総務、FMアウトソーシング事業を経験後、日産自動車株式会社 コーポレートサービス統括部長を経て、 2019 年4 月より、Workwell Technologies, Inc. カントリーマネジャーに就任、同年に立ち上げた株式会社Hite&Co.にて戦略総務、ファシリティマネジメントの推進コンサルティング、公共および企業での講演活動などを継続している。

クレイグ カックス

株式会社エフエム・パートナーズ・ジャパン 代表取締役社長 Managing Director

米国ジョン・ブラウン大学を卒業後、日本でキリスト教の宣教師として布教活動を行った後、1986年富士通アメリカ社に入社、その後、Weastec,Inc.、富士通ネットワークコミュニケーションズ株式会社などの製造業においてインハウスFMを実践。その後、シティーグループジャパンに入社して外資金融会社におけるインハウスFMを担当した後、ジョンソンコントロールズ株式会社やシービーアールイー株式会社において、FMアウトソーシングビジネスの立ち上げと拡大の総責任者として活躍。

インハウスだけでなくアウトソースのFMにおいて豊富な経験を有する。2008年に株式会社エフエム・パートナーズ・ジャパンを設立。日本の総務の第一人者であり、戦略総務の提唱者として日本の総務の発展のために活動中。総務財布や総務白書のコンセプトの発案者でもある。総務パーソンの成長のために研修教材を開発するとともに、総務人材の育成や戦略総務の普及のためのセミナーやウェビナーなどの講演活動を継続して行っている。

石井住枝

株式会社エフェクト 代表取締役

トヨタ自動車に17年間勤務し、入社半年で役員秘書に抜擢、社員研修などに携わる。さらに秘書力を深めるために、自ら総合職技術員に転身。安全衛生、リスクマネジメントを通じ、強い職場&人づくりを実践。現在は、企業の組織づくりカイゼン、人材研修、女性活躍支援など自発的に改善できるカイゼン人財の育成をA3思考術で展開中。

まずはご連絡ください。
ご依頼内容、要望をお聞きして、メニュー、価格をご提案いたします。

特別企画、サービス