セキュリティポリシー:もしセキュリティポリシーがなかったら

最終更新日:2010年03月04日

セキュリティポリシー:目次

個人のセキュリティに対する危機意識があったとしても、"どこにどんなリスクがあるか?"、"何をどこまでやればいいか?"、"誰に相談したらいいか?"など混乱の状況となる。結局、重要な情報の取扱いは、個人あるいは部署の意識、判断に依存していて、次のような弊害が生まれてくる。




もしセキュリティポリシーがなかったらの内容に関連する記事

特別企画、サービス