総務辞典

カフェテリアプラン

カフェテリアプラン導入のポイント

カフェテリアプラン導入のポイントの一つは、どれだけ魅力的なメニューを豊富に提供できるかである。但し、全て自前でメニューを準備するのではなく、アウトソーサーの効果的な利用を考えていくことが重要である。

コストの観点では、既得権の問題もあり、まず設定ポイントの総額を従来と同等にしているところが多く、場合によっては、新たなメニューを揃える事で、利用者が増加し、結果的にコストが増加するケースもある。しかし、長期的に見れば、ポイントの上限があるので、総額を抑えることに繋がり、また、予測がきっちりと立てられるメリットがある。コストの問題より、むしろ、なんのために導入するのか、どの方向に位置付けるのかを考えることが重要で、それによりメニューの見直しもスムーズに進み、社員の理解も得やすくなる。
(執筆:『月刊総務』)

MENU