私用メール、私用インターネット閲覧:モニタリング、ログ解析

最終更新日:2010年03月01日

私用メール、私用インターネット閲覧:目次

システム管理者が、各パソコンの、使用履歴、使用日時、アクセス履歴をデータ保存し、そのモニターをすることにより、企業内のパソコン利用者の、ログを解析する。その結果、企業内の不正なパソコン使用があるかどうか把握ができる。

●ログ

時間の経過とともに変化するものを、あとからわかるように残した記録。データベースの変更の履歴や、パソコン通信のアクセス内容などを指すことが多い。

●ログ解析からわかること

システム管理者はログを分析して、 不正な攻撃に曝されていないか? 内部ユーザが、どの程度インターネットを活用しているのか? などを知ることにより、事前に不正アクセスへの対応や今後のネットワーク構築に生かすことができる。


モニタリング、ログ解析の内容に関連する記事

特別企画、サービス