企業保険(生保)の利用目的:事業承継資金対策

最終更新日:2010年03月02日

企業保険(生保)の利用目的:目次

経営者が万一の際、それまでの事業運営が継続できるよう、一定期間の運転資金を確保しておくことや、後継者が自社株を相続したときの納税資金を準備しておくことが必要です。いずれの場合も「契約者:法人 被保険者:社長」とする生命保険の活用によって計画的に必要な資金を準備することができます。




(執筆: 株式会社プラネット 専務取締役 鈴木伸尚)

事業承継資金対策の内容に関連する記事

特別企画、サービス