• TOP
  • コラム
  • 内定辞退防止
  • どうなってるの?となりの会社のソーシャル採用
    【第1回】内定者辞退を防ぐFacebook活用術(その1)

コラム

人事 / 人材育成 / 内定辞退防止

どうなってるの?となりの会社のソーシャル採用
【第1回】内定者辞退を防ぐFacebook活用術(その1)

2013年05月28日

「ソーシャルリクルーティング」という言葉をご存知でしょうか?いま話題のFaceebookやTwitter、LINEなどのソーシャルメディアを活用した採用のことです。最近では、対象となるメディアの種類も幅広く、UstreamやSkypeなど様々なメディアがソーシャルリクルーティングの対象となっています。「どうなってるの?となりの会社のソーシャル採用」では、興味はあるけど敷居が高いと感じているご担当者の方々にも簡単にイメージして頂けるよう、具体的な企業の取り組みを例にあげて分かりやすくご紹介していきたいと思います。(このコラムでは、分かりやすい言葉にするため、あえてソーシャルリクルーティングと呼ばずに「ソーシャル採用」と呼びたいと思います。)

ご紹介が遅れましたが、"むずオモ"採用広報プランナーの白井と申します。BtoB企業を中心に、広告・広報のプランニングを専門にしています。なぜ"むずオモ"かについては、こちらのプロフィールを、ぜひご覧いただければと思います。


さて、第1回目のテーマは「内定者辞退を防ぐFacebook活用術」です。――――――――

新卒採用においては、ゴールデンウィーク前後から内定者出しを開始している時期ではないでしょうか。大きな時間と労力をかけて選考した貴重な人材ですから、辞退者を1人も出さずに入社式を迎えたいものです。そこで最近良く言われているのが「内定者フォロー」の重要性です。


■内定承諾後も漠然とした不安を抱える内定者たち

内定を承諾してもらうために内定者とコミュニケーションを密にすることや、具体的な不安を抱えているのであれば1対1での面談や電話などでのフォローをすることがもちろん重要ですが、最近では内定承諾後の辞退にも配慮することが求められています。

こちらは、2013年に卒業した大学生を対象にしたマイナビの調査結果です。『内定承諾後も「本当にこの会社でいいのか」と不安になったことはありますか』の質問に対し約40%の学生が「不安になったことがある」と答えています。そのうち約67%の学生が、不安が解消されないまま入社式を迎えているという驚くべき結果が出ています。

declineoffer01_ph01.png 【出典】マイナビ採用「サポネット」http://saponet.mynavi.jp/columns/1416
    2013年卒マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況
    http://saponet.mynavi.jp/enq_gakusei/monitor/data/monitor_2013_7.pdf

また、不安になった原因について「なんとなく漠然と」が44%でもっとも多い結果となっています。こうした漠然とした不安を抱えている学生が増えていることや、倫理憲章により就職活動が短くなったことで就職活動に納得を持てないまま内定を承諾している学生が増えていることから、実際に内定を承諾するぎりぎりまで就職活動を続ける学生が多くなっています。


■内定者を他社から守る!!必須アイテム「グループ機能」

内定者フォローとして一般的に実施されているのが、「内定者懇親会」や「先輩社員との懇親会」です。しかし、内定を承諾した後も入社までの半年以上の期間があいてしまうため、数か月に一度のこのようなイベントでは内定者の企業や仕事に対するモチベーションが薄れ、他社に目を向けてしまう要因となってしまいます。

とは言っても、費用や工数などの様々な事情から現実的には頻繁に内定者を集めて研修や勉強会を実施することができない、という企業にお勧めしたいのが、Facebookの「グループ機能」を活用です。

グループ機能とは、ビジネス上のプロジェクトやチームなど、メンバー同士のコミュニケーションに便利な機能です。公開・非公開が選択でき、非公開にしておけば、グループに招待された特定のメンバーだけに連絡することができます。それでは、グループ機能の活用方法を以下にまとめておきましょう。


declineoffer01_ph02.png

従来から良く言われていることですが、内定者の辞退を防ぐためのもっとも重要なポイントは、内定者との継続的なコミュニケーションです。関係をつなげることが、他社から内定者を守る、もっとも強いバリアとなります。

ところで、この記事をご覧になっている方のなかには、すでにメーリングリストなどを利用して企業の最新ニュースや先輩社員の声などを発信して、内定者に対する対策をなさっているという担当者の方もいらっしゃるのと思います。それでは、メーリングリストとFacebookでは、どのような点に違いがあるのでしょうか?次回は、その違いについて詳しくご紹介したいと思います。

白井 千絵
​​MENU