月刊総務プラス

『月刊総務』本誌記事:

【総務部門】5月の業務ポイントと行事

2018-04-26 19:37

文◎鈴木ひろみ/イラスト◎佐野繭子

koyomi1805.jpg

クリックして拡大

◆5月の業務ポイント

▼定時株主総会の準備
▼役員の就任手続きと就任承諾書の作成準備
▼新聞などへの決算公告の準備
▼社員持株会総会の準備
▼新入社員教育の反省と次年度の対策
▼新任管理者および中堅管理者研修の実施
▼労働保険の更新
▼社内清掃と設備点検
▼職場内外の安全総点検
▼職場懇談会の実施
▼社員のメンタルヘルスケア対策
▼春季レクリエーション大会の実施
▼春季社員旅行の実施
▼春季健康診断の実施
▼夏の事務服・作業服の支給準備
▼夏季保養施設の確保と受け付け準備
▼社内報の編集と発行


◆5月の月間&週間行事

▼5月1日-31日
・図書館振興の月(日本図書館協会)
・自転車月間(自転車月間推進協議会)
▼5月1日-7日
・憲法週間(最高裁判所・法務省)

◆世界旅行気分

▼南アフリカ共和国(Republic of South Africa)SouthAfrica.png
 アフリカ大陸最南端に位置する共和制国家。東をインド洋、西を大西洋に囲まれている。太陽の国といわれるほど年間を通じて晴天の日が多く、気候は温暖。山脈や砂漠、森林、高原や平野など多様な地形と気候を反映して、動植物の宝庫でもある。また、ダイヤモンドや金をはじめとする鉱物資源が豊富なことでも有名。そうした鉱業の発展により、現在はアフリカ大陸最大の経済国となっている。
 かつては、「アパルトヘイト」と呼ばれる人種隔離政策を実施していた南アフリカ。現在はアフリカのリーダーとしての地位を築き、2010年にはサッカーワールドカップも開かれた。意外なところでは、年間生産量が世界第8位(2016年)というワイン。日本への輸出も増えているので、ぜひお試しを!


【DATA】(外務省HPより)
●人口:5,590 万人(2016年)
●面積:122万km2(日本の約3.2倍)
●首都:プレトリア
●言語:英語、アフリカーンス語、バンツー諸語(ズールー語、ソト語ほか)の合計11が公用語


『月刊総務』2018年5月号P6より転載