働き方改革はここから始める 電子化・ペーパーレス入門(1)

最終更新日:
2020年07月28日

リモートワークや在宅勤務を行う上で、紙やはんこ必須の作業がネックとなった人も多いのではないでしょうか。

実は、世界で印鑑登録制度のある国は、もはや日本、台湾、韓国のみなのです。

日本は電子化・ペーパーレスの環境が整ってきているはずなのに、なぜ進まないのか。

本稿では、その理由も踏まえ、正しい電子化・ペーパーレスの方法を解説していきます。

日本の電子化・ペーパーレス事情


意外に多いデジタル化に関する法律


続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

関連記事

  • 出社時の座席は抽選。座席管理システムで、固定席からフリーアドレスへソフトランディング PR
  • 通話内容を解析・可視化するAIツールで、リモートワークのコミュニケーション課題を解消! PR
  • ファンケル、企業の健康課題にあわせて、多様なサービスで健康経営をサポート! PR

特別企画、サービス