耐震対策:出火防止対策

最終更新日:2010年03月01日

耐震対策:目次

地震時に火災の発生が想定される場所での耐震対策、出火防止対策は以下の通り。

(1) 火気使用設備に転倒防止措置を施す。

(2) 燃料容器の転倒防止措置を施す。

(3) 火気使用設備の周囲から転倒、落下する物品を排除する。

(4) 火気使用設備の周囲を不燃材料化する。

(5) 自動消化装置を取り付ける。

(執筆:『月刊総務』)

出火防止対策の内容に関連する記事

特別企画、サービス