【セミナー】正解がない時代の『オフィスの価値』のつくり方

最終更新日:
2024年07月03日
seminar20240801_24.06_JLL_サムネイル_960×500

これからの時代に不可欠な「生産性向上」「人的資本への投資」。その実現には、働く環境を管轄する総務部門が非常に重要な役割を担います。こらからの企業が目指す未来の姿は様々であり、答えは一つではありません。だからこそ今、人材が集まり価値を創造できるオフィス環境、これからの働く環境について再考します。

今回のセミナーでは、第一部で月刊総務代表が日々の取材の中から見えてきた次世代オフィスのあり方を解説します。第二部と第三部では、従業員の能力を最大限に引き出し、生産性を向上させる働きやすいオフィス環境のためにどのような仕掛けを作るのか? 作って終わりではなく、どう運営していくか? など、オフィス価値を向上させる情報をお伝えします。

  • ※ 今回のセミナーは、会場にお集まりいただくリアルセミナーです。
  • ※ 共催社の競合/同業の企業の方からのお申込みなど、当社の判断により、セミナー参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー概要

開催日時
2024年08月01日(木) 16:00 〜 17:20(懇親会17:20〜18:30)
会場
東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
(ジョーンズ ラング ラサール本社オフィス) MAP
参加費
無料
定員
60名
共催
ジョーンズ ラング ラサール株式会社
注意事項
※定員になり次第、締め切らせていただきます

タイムスケジュール

16:00 〜
開会挨拶/JLL会社紹介
16:05 〜
第一部「月刊総務代表が独自解説。見えてきた!? 次世代オフィスの作り方」
講師:株式会社月刊総務 代表取締役社長/戦略総務研究所 所長 豊田 健一
16:20 〜
第二部「オフィスの真の価値とその効果」
講師:ジョーンズ ラング ラサール株式会社
プロジェクト・開発マネジメント事業部 シニアディレクター 溝上 裕二
16:40 〜
第三部「パネルディスカッション」
モデレーター:株式会社月刊総務 豊田 健一
パネラー:ジョーンズ ラング ラサール株式会社 溝上 裕二 谷川 晶子
17:10 〜
質疑応答
17:15
セミナー終了/閉会挨拶
17:20 〜
オフィスツアー・懇親会(希望者のみ)
(18:30終了予定)



セミナー講師紹介

豊田 健一

株式会社月刊総務 代表/戦略総務研究所 所長
豊田 健一

早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルートで経理、営業、総務、株式会社魚力で総務課長を経験。日本で唯一の総務部門向け専門誌『月刊総務』前編集長。現在は、戦略総務研究所所長、(一社)FOSC代表理事、(一社)ワークDX推進機構の理事として、講演・執筆活動、コンサルティングを行う。

溝上 裕二

ジョーンズ ラング ラサール株式会社 プロジェクト・開発マネジメント事業部 シニアディレクター
溝上 裕二

ワークプレイスコンサルティングのソートリーダーとして、業界での25年以上に及ぶ建築・インテリアプランニングの経験を元に、クライアントに戦略的ワークプレイスづくりを提案・実施。120以上のプロジェクト経験を有する。また、建築・ワークプレイスプログラミングの専門家として、その手法の普及のため、複数の大学・学術委員会などで講義活動を展開。

谷川 晶子

ジョーンズ ラング ラサール株式会社 Work Dynamics法人事業部 Operation Director / Group Account Director
谷川 晶子

JLL入社19年目、社内DE&I REP
JLL入社と共にFM業務に従事。MAC・プロジェクトをFM側として経験、サイトの管理者等を経て、現在は本社よりいくつかのクライアント先、 JLL本社のFMを所属部署で社内受注しこちらも併せてサポートを行う。

お申し込み

お問合せ先

「月刊総務セミナー」運営事務局

TEL
080-4653-6529
受付時間
10:00~17:00 (土/日/祝日を除く)
担当
半矢(はんや)
E-mail
y.hanya@g-soumu.jp

関連記事

  • オフィスの課題解決はデータ収集から 社員の位置情報を自動で管理しフリーアドレスを効率化 PR
  • 大切なのは「自社ならでは」のオフィスづくり 社員の「心」を解析すると幸せな働き方が見えてくる PR
  • 「働きがいのある会社」トップ企業のハイブリッドワークの形 戦略総務を実現できるデバイスとは? PR

特別企画、サービス