総務パーソンが押さえておきたい2021年5月トピックス

最終更新日:
2021年04月27日

法務

執筆/小沢・秋山法律事務所 弁護士 香月裕爾

改正会社法の解説(3)役員選任議案関係

役員選任議案に関する改正事項は、

  1. 取締役や監査役等の選任議案に補償契約と役員等賠償責任保険(D&O保険)関連の記載の追加
  2. 取締役・監査役候補者と親会社等との関係の記載拡充
  3. 社外取締役候補者に期待される役割の概要の記載
  4. 社外取締役を置くことが相当でない理由の記載削除

の4点です。

改正により、会社が役員に対して株主代表訴訟等の防御費用および第三者に対する損害を賠償した場合の賠償金や和解金を補償する契約が認められました。また、従来から取締役会の決議など一定の手続きの下に認められていたD&O保険が会社法に規定され、取締役会の決議をもって会社が保険料を負担することが認められました。役員選任議案には、会社補償契約やD&O保険の概要等の記載が求められています。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

関連記事

  • 災害への備えは平時から。企業の防災担当者を強力にサポートする東京都のサービスとは PR
  • 事例:社用車管理のペーパーレス、コスト削減、ドライバーの働き方改革を実現するBqeyとは PR
  • 何気なく選んでいる複合機、それでいいの? ビジネスプリンターの新潮流「インクジェット」の魅力 PR

特別企画、サービス