【総務部門】7月の業務ポイントと行事

最終更新日:
2021年06月28日
a1c004c7232714030ca643b2dc0c49118741b7de
文◎すずきひろみ/イラスト◎ 佐野繭子
こよみを拡大して見る

◆7月の業務ポイント

【新任管理者研修の実施】
 新任管理者研修とは、管理職昇格者だけを対象とした教育プログラム。約8割の企業で実施されており、主に係長、課長を対象に行われます。研修の目的は、環境変化・役割変化などに応じた期待、求められるものへの理解を軸に、管理職に求められる「(経営の一環としての)管理職としての意識改革」と「部下の管理能力、育成力」の強化です。

 研修実施のステップは(1)求める管理職像の明確化、(2)研修課題(重点事項)の決定、(3)研修目的の設定、(4)研修内容・方法の決定、(5)研修評価と効果測定が挙げられます。研修の形式は、「公開型研修(社外)」と「インハウス研修(社内)」、「集合研修」と「自己啓発」、「一斉実施型研修」と「選抜型研修」があります。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に
無料の会員登録で効率的に情報収集

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

関連記事

  • 企業のDXを加速させる社用車管理システム 非対面で安心・安全な鍵管理を PR
  • Zoomが提供する未来を見据えたコミュニケーションのプラットフォーム「Zoom Phone」 PR
  • 1つのアプリで電話も会議もブレストも Webexで実現するEX向上 PR

特別企画、サービス