消防訓練:避難のポイント

最終更新日:2010年03月03日

消防訓練:目次

消防訓練の避難時の注意点は以下の通り。

(1) 館内放送及び避難誘導の指示に従って避難すること。

(2) 避難する際は、私語をせず速やかに避難すること。

(3) 館内での避難は、はんかちで口を押さえ、腰をかがめて避難すること。

(4) 消防本部での整列は、目印に従って避難すること。

(5) 当日、消防署の方が立ち合うので、○○社員として恥ずかしくない、真剣な態度で行動すること。

避難の基本である。防災教育の一環として周知徹底しておくこと。

(執筆:『月刊総務』)

避難のポイントの内容に関連する記事

特別企画、サービス