働きたいオフィス・街ランキング 女性「秋葉原ムリ、食堂・カフェほしい」 シニア「机やイス重視」

月刊総務 編集部
最終更新日:
2023年11月28日
photoAC_3337341_20231128

三菱UFJ信託銀行(東京都千代田区)は11月27日、東京、神奈川、埼玉、千葉の一都三県に居住している約1万人を対象に実施した「働きたいオフィス・働きたい街ランキング」の調査結果を公表した。

同調査では「女性活躍の推進」「シニア活躍の推進」「採用優位性」の観点から、「社会課題の解決に寄与するオフィス・働き方」が分かるよう分析された。

シニア層が好むオフィス、「身体のケア」で机や椅子を重視

シニア活躍の推進の観点では、シニア層はオフィスの机・椅子を重視する傾向があり、身体的なケアをしたい意向が強かった。

また、「駅徒歩5分以内」といったオフィスの立地に対する希望は男女でやや差があったほか、後述する女性活躍推進の観点と同じく、オフィス内の食堂やカフェスペースといった食に関する施設の充実を重視していた。

採用優位性の観点では、学生は「駅徒歩5分」といったオフィス立地にこだわりがあり、オフィス内に集中するための個人ブースの設置やカフェスペースやテレワークができる環境が整備されているかを重視していた。

また、学生や20歳代ほどテレワークを求める傾向があり、WEB会議への抵抗感も薄く、働く場所を自分で選べることを重視していた。

女性は「WLBを考慮した時短」がカギ 朝食無料提供やカフェ施設の充実を重視

女性活躍の推進の観点では、以下グラフの通り、シニア層でも重視されていた「駅からオフィスまでの距離」のほか、食堂・朝ごはんの無料提供やカフェスペースの充実といった食に関する設備の整備を重要視していることがわかった。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

著者プロフィール

g-soumu-editors-portrait-webp


月刊総務 編集部

パンデミック、働き方の変化、情報技術への対応など、今、総務部門には戦略的な視点が求められています。「月刊総務オンライン」は、そんな総務部門の方々に向けて、実務情報や組織運営に役立つ情報の提供を中心にさまざまなサービスを展開するプラットフォームです。


関連記事

  • 災害への備えは平時から。企業の防災担当者を強力にサポートする東京都のサービスとは PR
  • 事例:社用車管理のペーパーレス、コスト削減、ドライバーの働き方改革を実現するBqeyとは PR
  • 何気なく選んでいる複合機、それでいいの? ビジネスプリンターの新潮流「インクジェット」の魅力 PR

特別企画、サービス