「EQ」を活用した仕事力アップ術

「EQ」を活用した仕事力アップ術 第4回:思考と感情の関係 総務の感情が組織の感情に影響している!

株式会社ラーニングスクエア  代表取締役、人が育つ組織づくりの専門家 佐藤 友三
最終更新日:
2016年10月14日

こんにちは、ラーニングスクエアの佐藤です。

前回は感情の特徴について考えてみました。「職場に嫌な感情を持ち込まない、持ち出さない」、総務にとしては意識しておきたい工夫ですね。

前回と同じ総務部員Aさんのケースを通じて、今回は、感情の使い方について考えてみたいと思います。一体、Aさんに何があったのでしょう?

思考が感情を生み出す

B課長:「Aさん、どうしたの?そんなにイライラして?」

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

著者プロフィール

ysato_photo

株式会社ラーニングスクエア  代表取締役、人が育つ組織づくりの専門家
佐藤 友三

経歴
1966年長崎県島原市生まれ。セコム株式会社を経て、2001年より自律的キャリア開発支援のためフリーのキャリア・カウンセラーとして大学生を中心にキャリア開発支援に携わる(リクルートなど)。同時に「個人の志をカタチにする」事業型NPOのサポートセンター創設に参画。NPOにおける人材育成と財政基盤強化のため、全国のNPO実態調査研究事業や人材育成講座の企画・運営、NPOと企業の協働事業の企画など、行政・企業・教育機関と協働した事業開発・プログラム開発に携わる。2003年より、EQ JapanでEQを活用した人材・組織開発コンサルティング、EQ専門家(公認プロファイラー、EQトレーナー)養成講座などを歴任。個人と組織が共に成長し続ける仕組みを開発。2008年8月8日、株式会社ラーニングスクエアを立ち上げ、代表取締役に就任。EQ、ポートフォリオ教育システム、ビジネス心理をベースに、業界や組織形態を問わず、大学生から会社役員まで一人ひとりに向き合いながら、研修や人材育成の仕組みづくりなど、人と組織が「育つ」支援を提供し続けている。

関連記事

  • 出社時の座席は抽選。座席管理システムで、固定席からフリーアドレスへソフトランディング PR
  • 通話内容を解析・可視化するAIツールで、リモートワークのコミュニケーション課題を解消! PR
  • ファンケル、企業の健康課題にあわせて、多様なサービスで健康経営をサポート! PR

特別企画、サービス