月刊総務ウェビナー抄録

オフィスはもっと進化する ―― 実証実験でわかった出社したくなるオフィスのポイント

月刊総務 編集部
最終更新日:
2023年02月28日
webinar summary

テレワークの定着を経てオフィスの在り方が問われている今、「出社したくなるオフィス」をつくるには何が必要なのか。2月14日に開催したウェビナーのテーマは「オフィスの再考」だ。当社の代表である豊田健一とコニカミノルタジャパン株式会社の奈良孝一さんを講師として、全国の総務担当者約150人が参加したウェビナーの抄録をお届けする。

セミナー講師

株式会社月刊総務 代表取締役社長/戦略総務研究所 所長
豊田 健一

早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルートで経理、営業、総務、株式会社魚力で総務課長を経験。日本で唯一の総務部門向け専門誌『月刊総務』前編集長。現在は、戦略総務研究所所長、(一社)FOSC代表理事、(一社)ワークDX推進機構の理事として、講演・執筆活動、コンサルティングを行う。

コニカミノルタジャパン株式会社 空間デザイン統括部 第1営業部部長
奈良 孝一さん

長年にわたり什器家具メーカーにてさまざまな働く環境を提案し、2014年コニカミノルタジャパン入社。本社移転に伴い働き方変革を実践するプロジェクトに参加しつつ空間デザイン事業の立ち上げに注力する。現在は多様な業種業態の企業に対し、働き方を変えるオフィス環境の構築を支援しており、講演機会も多い。

Program1 改めて考えたい オフィスに求めること、その可能性とは?

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

著者プロフィール

g-soumu-editors-portrait-webp


月刊総務 編集部

パンデミック、働き方の変化、情報技術への対応など、今、総務部門には戦略的な視点が求められています。「月刊総務オンライン」は、そんな総務部門の方々に向けて、実務情報や組織運営に役立つ情報の提供を中心にさまざまなサービスを展開するプラットフォームです。


関連記事

  • 災害への備えは平時から。企業の防災担当者を強力にサポートする東京都のサービスとは PR
  • 事例:社用車管理のペーパーレス、コスト削減、ドライバーの働き方改革を実現するBqeyとは PR
  • 何気なく選んでいる複合機、それでいいの? ビジネスプリンターの新潮流「インクジェット」の魅力 PR

特別企画、サービス