労災(労働災害):労災保険給付の種類

最終更新日:2010年03月13日

労災(労働災害):目次

労災保険給付の種類は下記の3つとなる。





・負傷や疾病に対して:「療養(補償)給付」や「休業(補償)給付」、「傷病(補償)年金」


・障害に対して:「障害(補償)年金」や「障害(補償)一時金」


・死亡に対して:「遺族(補償)年金」や「遺族(補償)一時金」、「葬祭料・葬祭給付」





また、補完的な保険給付として「障害(補償)年金」や「傷病(補償)年金」の受給者に対して、「介護(補償)給付」が支給されたり、会社の定期健康診断など、一次健康診断で一定の項目に異常が認められた人には「二次健康診断等給付」が支給される。





[労災保険給付一覧表]








(執筆: クリフィックス税理士法人 村松鋭士 / 「月刊総務」2008年10月号より抜粋・編集)

労災保険給付の種類の内容に関連する記事

特別企画、サービス