株主総会運営:会場設営担当

最終更新日:2010年03月06日

株主総会運営:目次

株主総会の会場設営担当者が行う業務と用意すべきものは下記の通り。

(1) 会場設営担当の概要

・ 議場の設営及び会場準備・管理

(2) 事前準備

・ 議場のセッティング

・ 掲示物、看板の手配

・ 必要資材の準備

(3) 用意するもの

●議場用

・演台

・録画用ビデオ

・雛壇テーブル

・録音用テープレコーダー

・株主用、雛壇、事務局椅子

・正面看板

・ワイヤレスマイク2本(役員・監査役)

・各役員の座席表示

・有線マイク1本(議長)

・メモ用紙、鉛筆(全役員・議長席)

・ピンタイプマイク1本(司会)

・議長用水差し、お絞り

●受付用

・受付テーブル

・受付用看板

・ 受付用椅子

・ 番号札(クローク用)

●その他

・ 建物入り口看板

・ 腕章(誘導・警備)

・ 株主誘導用看板

(4) 当日の役割

● 開会前

・議場の最終チェック(照明、空調、マイク、レイアウト、録画録音機器、必要資材)

・看板、掲示物の設置

・受付のセッティング

・株主動線の掃除確認

● 閉会後

・議場の後片付け

(執筆:『月刊総務』)

会場設営担当の内容に関連する記事

特別企画、サービス