戦略総務のための総務プロフェッショナル講座

管理部門向け、経営視点の高め方#01 「経営管理業務」

最終更新日:
2021年10月18日
009

管理部門向け、経営視点の高め方 「経営管理業務」

会社を変え、会社を継続的に成長させていく戦略総務。その実現には、総務のプロフェッショナルとしての専門性が欠かせません。本講座は、総務プロを目指す総務パーソンのための、各分野のプロフェッショナルによる、ナレッジ、スキル、マインドをお伝えする講座です。

経営管理業務とは企業がビジョン、経営目標を達成するために、人的リソースを調整し、管理することです。今回は経営計画策定をテーマとし、経営管理業務における管理部門の役割について考えていきましょう。

管理部門向け、経営視点の高め方 「経営管理業務」

  • 経営計画をとりまとめて管理する役割
  • 組織横断的な業務を計画・実行する役割
  • 固定費の管理を行う役割

収録分数

  • 12分00秒

講師経歴

大手電機メーカーの総務・ファシリティのシェアードサービス会社に24年勤務。早期退職後、中小企業にて、管理部長を担う傍ら、前職の経験を活かし、8社へ新入社員研修、マネジメント研修サービスを提供。2020年4月より、総務系研修会社の講師として総務部長向けマネジメント研修、コストマネジメント研修等の総務部門を対象にした研修を12回に渡ってオンラインで配信。2020年7月より、某総務・ファシリティマネジメント会社の経営顧問に就任し、中小企業の管理・総務業務のコンサルティングを展開。 経営課題を様々な視点で捉え、解決に導くコーチングとコンサルティングはクライアントから高い評価を得ている。

続きはご購入いただいた会員様のみお読みいただけます。

  • ・新入社員研修、既存チームのレベルアップに最適
  • ・オンデマンド動画はスマートフォンからでも、いつでも視聴可能
  • ・「月刊総務オンライン」一般会員様向けご料金:1540円(税込)
  • 「月刊総務プレミアム」会員様向けご料金:1100円(税込)

特別企画、サービス