防火管理:応急救護班

最終更新日:2010年03月03日

防火管理:目次

応急救護班の役割については以下の通り。

(1)目的

・応急救護所の設置

・負傷者の救急措置

・救急隊との連携、情報の提供

(2)行動開始

・自衛消防隊長又は副隊長より負傷者救急指示があった場合

・ その他火災発生により負傷者が発生した場合(上司の許可は不要)

(3)救急要領

※負傷者が発生した場合は、直ちに救急車を呼ぶ

・ 「救急です。 ○○市○○町○丁目○番○号 ○○ビル 株式会社□□□□の○階○○に負傷者がいます。」

(4)急車到着までの救急措置

(執筆:『月刊総務』)

応急救護班の内容に関連する記事

特別企画、サービス