月刊総務プラス

『月刊総務』本誌記事:

【総務部門】10月の業務ポイントと行事

2018-09-20 12:30

koyomi1810.jpgクリックして拡大

◆10月の業務ポイント

▼採用内定の決定
▼入社前教育資料の準備
▼新入社員フォロー研修の実施
▼新任管理者研修の実施
▼中堅管理者研修の実施
▼職場懇談会の実施
▼各種経費節減の推進
▼各種勉強会への参加奨励
▼社員体育大会の実施
▼社宅・社員寮の定期点検
▼冬季保養施設の確保
▼社内報の編集と発行

◆10月の月間&週間行事

▼10月1日-31日
・情報化月間(経済産業省)
・高年齢者雇用支援月間(高齢・障害・求職者雇用支援機構)
・年次有給休暇取得促進期間(厚生労働省)
▼10月1日-7日
・全国道路標識週間(国土交通省)
・全国労働衛生週間(厚生労働省)

◆世界旅気分

▼ブータン王国(Kingdom of Bhutan)Bhutan.jpg
 南アジア、ヒマラヤ山脈の南にある王国。2011年に国王夫妻が国賓として来日し話題になった(王妃がユニクロのヒートテック買ったの覚えてる?)。小さな国だが非常に豊かな文化があり、国土の70パーセントが自然に覆われ、人々は仏教への信仰心があつい。ブータンといえば「世界一幸福度が高い国」。彼らは周りとの比較から幸せを定義するのではなく、自分が幸せかどうかは自分で決める。またブータンの人々は譲り合いの気持ちが強く、なんと国内に信号が一つもないという。信号がない町、民族衣装をまとう人々、伝統建築が立ち並ぶ景色......。「タイムスリップをしたのでは」という錯覚に陥ることもあるそう。どこか、昔の日本を彷彿(ほうふつ)とさせるブータンへ「ターイムスリップ?」。


【DATA】(外務省HPより)
●人口:約79万7,000人(2016年)
●面積:3万8,394km2(九州とほぼ同じ)
●首都:ティンプー
●言語:ゾンカ語等


『月刊総務』2018年10月号P6より転載