いい加減な経営管理のススメ

いい加減な経営管理のススメ【第11回】業容拡大の前には準備運動が不可欠

ヒーズ株式会社 代表取締役 岩井 徹朗
最終更新日:
2015年07月13日

成長支援部作りコンサルタントの岩井徹朗です。

昨年、コールセンター事業を行うある会社が民事再生法を申請したという報道がありました。 私がその会社の存在を知ったのはビジネス雑誌の3月号。「花開いた女性経営者の行動力」というタイトルで同社の社長が紹介されていたのを読んだ時です。

その記事を読んだ時は、「やはり行動力が大事。自分も見習わなければ」と思いました。

ところが、同じ雑誌の10月号で、今度は「女性社長が陥った急拡大の罠」という記事の中で、その会社が業務を停止した旨が書かれていたのです。わずか半年ちょっとの間で「いい会社だなぁ」と思っていた会社が一転して倒産へ。会社に何が起こったのでしょうか。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

著者プロフィール

iwai_photo

ヒーズ株式会社 代表取締役
岩井 徹朗

経歴
大手都市銀行で14年間、営業、融資から、役員秘書、取締役会事務局、海外駐在事務所の設立など7つの部署を幅広く経験し、創業時のインターネット専業銀行に転職。銀行免許の取得と開業を成功に導いた後、ベンチャー企業での立上げを経て2006年に独立。現在は、従来の知識とノウハウを活かし、財務戦略・資金戦略、社内体制の構築、社内活性化戦略、会社の情報発信戦略という4つの視点から、従来の総務のあり方をゼロベースで見直すことに注力。

会社のヒト、モノ、カネ、情報、そして時間を有効活用してく「成長支援部作り」によって、中小企業が、10年、20年と長期に渡って持続的に成長し続ける仕組み作りのサポートに特化したコンサルティングを行っています。

いい加減な経営管理のススメ」の記事

2016年07月29日
いい加減な経営管理のススメ【第14回】未経験者を一人前の経験者に変える
2016年07月01日
いい加減な経営管理のススメ【第13回】マニュアルは汗と手垢で育てる

関連記事

  • 出社時の座席は抽選。座席管理システムで、固定席からフリーアドレスへソフトランディング PR
  • 通話内容を解析・可視化するAIツールで、リモートワークのコミュニケーション課題を解消! PR
  • ファンケル、企業の健康課題にあわせて、多様なサービスで健康経営をサポート! PR

特別企画、サービス