「eコミュニケーショングランプリ2021」開催報告

【選考委員特別賞】ヤフー:新卒企画運営の全社ランチ会〜おともだち獲得大作戦2021

月刊総務 編集部
最終更新日:
2021年10月13日
202111_023_ogp

2014年にリモートワークを制度化したヤフー株式会社では現在、約7000人の社員のうち95%がリモートワークを選んでいる。コロナ禍で「つながり、雑談」の機会が減る中、同社が新入社員に用意した施策とは。

一人ひとりが主体性を持ち、自ら積極的に行動すること

コロナ禍で「つながり、雑談」の機会が減ったという社員の声は届いていました。4月に入社する新入社員の育成について話し合う中でも、「オンラインであっても先輩社員との交流を通じ、ヤフーに入って良かったと思ってもらいたい」とみんなが考えていたのです。ニューノーマルにおける有効なコミュニケーションの正解は、まだありません。そこで、まずはやってみようと提案したのが、新卒が自ら企画するオンラインランチ会でした。

コーポレートグループPD統括本部 ビジネスパートナーPD本部 組織・人財開発部のみなさん。発表者は秋橋仁美さん(左から2列目中央)
コーポレートグループPD統括本部 ビジネスパートナーPD本部 組織・人財開発部のみなさん。発表者は秋橋仁美さん(左から2列目中央)

こうして4月と6月の2回、新入社員206人がオンラインランチ会を主催し、社内のおともだち獲得にチャレンジしました。ターゲットはヤフーで働く全社員です。自身の配属先とは異なる部署の社員とおともだちになるために、2、3人が1グループでランチ会のテーマを考え、イントラネットで先輩社員の参加者を募集します。

※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新の情報と異なる場合があります。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • ・組織の強化・支援を推進する記事が読める
  • ・総務部門の実務に役立つ最新情報をメールでキャッチ
  • ・すぐに使える資料・書式をダウンロードして効率的に業務推進
  • ・ノウハウ習得・スキルアップが可能なeラーニングコンテンツの利用が可能に
無料の会員登録で効率的に情報収集

著者プロフィール

  • g-soumu-editors-portrait

  • 月刊総務 編集部

  • パンデミック、働き方の変化、情報技術への対応など、今、総務部門には戦略的な視点が求められています。「月刊総務オンライン」は、そんな総務部門の方々に向けて、実務情報や組織運営に役立つ情報の提供を中心にさまざまなサービスを展開するプラットフォームです。


特別企画、サービス