• TOP
  • ニュース

2015年2月 5日
管理部門業務サポートサービスの「Bizer」、
東日本大震災復興支援プランをリリース!

当サイト「Special Talk」のコーナー等でご紹介したクラウド型バックオフィスサポートサービス「Bizer(バイザー)」を提供している株式会社ビズグラウンド(本社:東京都千代田区、代表取締役:畠山友一)は2月5日、東日本大震災の復興支援を目的として、被災地にて活動する法人・非営利団体に対して、ビズグラウンドが運営する中小企業向けクラウド型バックオフィスサポートサービス「Bizer(バイザー)」の利用料金を2,500円(定価の約16%引き)で提供するプランを開始します。

「Bizer(バイザー)」は、主に、バックオフィス業務におけるさまざまな悩みを瞬時に解決してくれる、クラウドシステムを使った日本初の士業相談サポートシステム(税理士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、弁理士に、追加料金なしで何度でも相談可能)、
そして、管理部門業務を効率よく、超高速に、間違いなく進めることのできる「会社運営のダンドリ」機能という、タスク実行・管理支援サービスから構成されています。

(詳細は「Special Talk」のこちらの記事を参照してください)

これらの機能をすべて月額2,980円(税込)の会費で使用可能というのも驚きのプライス設定なのですが、今回、東日本大震災の復興支援ということで、被災地法人・非営利団体向けに利用料金を月額2,500 円(税込)とするプランが開始されます。

ぜひ、ご活用ください。

■プラン概要
内 容:
   以下の条件に当てはまる法人・非営利団体が「Bizer(バイザー)」を
   利用する際、通常2,980 円の利用料金を2,500 円(フッコー)とします。
   ・本社所在地を岩手県/宮城県/福島県とする株式会社、合同会社
   ・所在地を岩手県/宮城県/福島県とする東日本大震災の復興を
    目的とした非営利団体

提供開始日時: 2015年2月5日

提供URL: https://bg-bizer.jp/

2015年2月 2日
アジア最大級のFMイベント
第9回日本ファシリティマネジメント大会
2月18日-20日開催

公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会(JFMAジャフマ)は、2015年2月18日から20日まで、東京都江戸川区の会場で、第9回日本ファシリティマネジメント大会を開催します。

JFMA.jpg

月刊総務オンラインのコラム「ファシリティマネジメント」をご連載いただいている成田一郎先生が常務理事兼事務局長を務められるJFMA主催のイベントで、成田一郎先生の直近のコラムでも本イベントについてご紹介いただいています。

「ファシリティマネジメントの伝道師」と称されるクレイグ・カックスさんの講演「戦略総務の実行力と成果」など、総務パーソン必見のプログラム満載の3日間です。

詳細および事前登録はこちらから;
http://www.jfma.or.jp/FORUM/2015/