• TOP
  • ニュース

2013年11月29日
研修・人材育成ご担当者様向け体験型セミナー 開催!

先日の総務サロンで好評だった千代鶴直愛氏の研修プログラムを体験していただける特別セミナーを企画しました。
多くの企業が抱える問題、中間管理職のパフォーマンス向上に、千代鶴直愛氏のプログラムがいかに効果的か!


40歳代中間管理職のキャリア開発で業界随一の成果を収め、業績不振にあえぐ大規模事業部を半年でV字回復させたり、低迷していた中堅企業をわずか2か月で成長軌道に乗せたり、500店舗中ワースト20の店舗を2店、全店舗中ベスト5に導くなど、「V字回復のプロフェショナル」千代鶴直愛氏による「内なるパワーを解き放つ イノベーションプログラム」を体験していただきながら内容を解説します。



【開催概要】
日時: 2013年12月10日(火)17:00 - 20:00
スケジュール:
17:00- 中間管理職向けキャリア開発研修「内なるパワーを解き放つ イノベーションプログラム」内容解説&体験
 ◆ はじめに:ダメな社員、できない社員は一人もいない!......ある大手企業の事例より
 ◆ "内なるパワーを解き放つ"とは?
 ◆ 40代の内なるパワーを解き放つ8つの鍵とは?
 ◆ 研修プログラムの一部体験:「本気」を引き出すグループ・ダイナミクス
19:45- 質疑応答
20:00 終了

講師:千代鶴直愛氏 【プロフィール
会場:ウィズワークス株式会社セミナールーム
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-26-6 新宿加藤ビルディング5F 【地図


詳細はこちら
⇒ http://wis-works.jp/soumu/soumu_salon/


申し込み
⇒ http://wis-works.jp/soumu/soumu_salon_order/

2013年11月29日
ポジティブ心理学を活用した法人向け研修が提供開始!

「レジリエンス(逆境から立ち直る力)」と「セルフエフィカシー(自己効力感)」向上を目指す、ポジティブ心理学を活用した法人向け研修


カレイドソリューションズ株式会社(東京都新宿区 代表取締役高橋興史)が、ポジティブ心理学(※1)の教育機関であるポジティブサイコロジースクール(代表 久世浩司(※2)と業務提携し、法人向け研修として、「バウンスバック!」の提供を開始します。


※1 ポジティブ心理学
20世紀までの心理学は、鬱病や統合失調症などの「マイナス」にある状態を「ゼロ」の状態に「回復」することを目指していました。逆に、21世紀の心理学は、この考え方とは逆に、「ゼロ」の状態から「プラス」の状態に高め、「人生の充実」や「良い生き方」「幸福」を追求していこうというものです。
これまで「問題がある」人を対象にしていた心理学が、「問題がない」人を扱うようになったことが大きな特徴です。


※2 ポジティブサイコロジースクールは、アジア・太平洋地域で初めてのポジティブ心理学の学位を発行する教育機関The School of Positive Psychologyの日本校です。



■「バウンスバック!」とは

日常生活には「逆境」がつきものです。逆境に直面したときの乗り越え方、また、日常生活を通じて逆境を乗り越える基礎体力のつけ方を学習するのが本研修プログラムです。

研修の参加者は、当社が開発した「モチベーションマジック(R)」「トナリノココロ(R)」2つのビジネスゲームに参加します。ビジネスゲーム終了後に、ポジティブサイコロジースクール代表の久世浩司氏がイローナ・ボニウェル博士(※3)の研究で得られた知見をベースに振り返りおよび解説を行って学習者に知識付与と学びの提供を行います。


・モチベーションマジック(R)
http://www.kaleidosolutions.com/support/motivationmagic.php

・トナリノココロ(R)
http://www.kaleidosolutions.com/support/tonari.php


※3 欧州におけるポジティブ心理学の第一人者であり、ポジティブ教育における世界的な先駆者。



■逆境を克服する力、積極性向上に期待


本研修の理論背景となる調査では、「レジリエンス(逆境を克服する力)」と「セルフエフィカシー(自己効力感)」が有意に向上したという結果が得られています。
更に本研修ではゲームを活用して、研修への没入、楽しさ、反復のしやすさを高め、ゲーミフィケーション的な工夫も取り入れつつ、上記2点の更なる向上を図っています。



■1.5-2日間の講師派遣型研修


1.5日間-2日間のインハウスで行う講師派遣型の研修です。
講師はポジティブサイコロジースクールの育成する講師が行い、ゲームコンテンツはカレイドソリューションズが提供します。
販売は両社をはじめとした複数の研修会社が行うことを想定しております。


本サービスに関する詳細な情報は以下をご確認ください。
http://www.kaleidosolutions.com/news/press/bounceback-press.php

2013年11月26日
「モチベーション診断士」 資格認定講座スタート!

■職場で"使える"モチベーション向上スキル、カウンセリングスキルを学ぶ
■人によって異なるモチベーション要因を分析し、人とチームを元気にする!

JTBモチベーションズ ワーク・モチベーション研究所 2014年1月開講
http://www.jtbm.co.jp/mlicense/


JTBグループで、働く人のモチベーション向上を目的とした企業コンサルティングを行う株式会社ジェイティービーモチベーションズ(東京都港区 代表取締役社長:上田泰志)(以降 JTBモチベーションズ)のワーク・モチベーション研究所が、職場でのモチベーション分析と向上の支援を行なう「モチベーション診断士」を資格認定する講座をスタートします。


近年、職場において雇用形態や年齢層等が多様化するなどの変化に伴い、働く人のモチベーションはますます重要度を増しています。個人にとって、モチベーション高く働くことは、人生の充実度を高めることになり、また組織にとって従業員のモチベーションを高めることは、組織を存続し、発展させることになります。


ワーク・モチベーション研究所では、特に職場のリーダークラスの「部下や後輩のモチベーションを上げたい」という要望をうけ、身近な同僚のモチベーション診断と向上支援に焦点を当てた「モチベーション診断士」の資格講座を開発しました。


「モチベーション診断士」は、人によって異なるモチベーション要因(モチベータ)を分析し、これに合わせたモチベーションアップの方法をアドバイスし、一人ひとりが「楽しく」「成長しながら」仕事をすることをサポートし、活き活きとした職場作りに貢献します。資格認定を受けたあとも、講習会の受講などによって、継続的に学習することでスキルのブラッシュアップを行ないます。


<「モチベーション診断士」 資格認定講座について>

1 月より認定講座を開始します。

第1回開講:2014年1月25日(土)、2月1日(土)、2月8日(土)
費用:126,000 円(認定試験受験料を含む)
内容: 講座時間 15 時間(3日間)、 検定試験 1 時間(講座最終日)
申込:JTBモチベーションズのホームページにて申込の受付をしています。


資格取得の流れ:
(1)15時間の資格検定講座を受講
(2)課題を提出
(3)資格検定試験を受験
(4)合否通知の発送(受験日以降1ヶ月以内予定)


<「モチベーション診断士」 資格はこんな方にオススメ!>

・ショップや飲食店、医療系など、チームで仕事している方またそのリーダー
・プロジェクトチームなどのメンバーの方、またそのリーダー
・人事・総務や、社員教育担当者
・課長、係長、マネージャーなど中間管理職の方
・心理に関するお仕事をされている方、目指している方
・意識変革系の講師やカウンセラーの方、これらを目指している方
・自分自身の成長を実現したい方 ・身近な方のモチベーションを上げたい方 など


<お問い合わせ先>
http://www.jtbm.co.jp/mlicense/
JTBモチベーションズ:03-5410-9362 (担当:大内・井上)

2013年11月22日
参加費無料!総務人事セミナー開催!「国土強靭化・BCP&リクルーティング最前線

総務人事セミナー実行委員会が総務人事向けのセミナーを開催します。
現在の企業を取りまく諸問題の解決に役立つセミナーです。ぜひご参加ください。


●お勧めする対象者
・総務部、人事部もしくは経営管理部にてBCP対策のご担当者
・これからBCP対策の導入を検討中のご担当者
・新卒、中途社員の採用活動で悩まれている方


総務人事セミナー「国土強靭化・BCP&リクルーティング最前線」


日時 平成25年12月5日(木)14時から17時(受付時間13時30分)
会場 コンベンションルームAP東京八重洲通り KPP八重洲ビル13階
会費 無料    
講演


(1)基調講演「レジリエンス時代の新BCP」
   東京工業大学 ソリューション研究機構 特任教授
   慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員(visit) 金谷 年展氏


(2)講演1「企業の防災対策・危機管理」
   防災システム研究所 所長 山村 武彦氏


(3)講演2「新卒・中途の採用と現代若者事情」
   就職コンサルタント 福島 直樹氏


詳細・お申込みはこちら http://www.praxis.co.jp/seminar/index.html

2013年11月 8日
「メンタルヘルス対策」セミナー開催!

近年、社会情勢の悪化・雇用形態の変化や・個人主義・成果主義・オーバーワークにより貴重な従業員のストレスが溜まり、メンタル不全に陥る方が増加傾向にあります。


メンタル不全に陥った方は休職がちになり、生産性が低下してしまうほか、周囲に与える影響も多岐に渡ります。
メンタル不全に陥る前の事前の対策や考え方を理解し、実践することで社内に潜むメンタル不全のリスクを軽減することができます。


「月刊総務」11月号の特集「最新潮流 早期発見とモニタリングで変わる 企業のメンタルヘルス対策」では、早期発見と継続的なモニタリングを可能とするメンタルチェックテストとその活用法に着目し、実効性ある予防的対応とその効果について掲載しました。


本セミナーでは、事前の対策方法やメンタル不全に関する基本的な考え方をさらに学んでいただいて実践していただくために「月刊総務」11月号特集にもご登場いただいた、株式会社ユコラ宮本氏にご講演を頂きます。

事前・事後の対応を前向きに進めていくセミナーです。


【お勧めする対象者】


  • ●メンタルヘルスによる離職率低下・モチベーション対策で悩まれている経営層の方    

  • ●休職者・現場理解に関する対策で悩まれている人事・総務の方 

  • ●メンタル不全で、社会復帰・現場復帰に悩まれている方

  • ●社内でメンタルヘルス対策導入を現在検討されている担当者の方


 【開催概要】

■ 日  時: 11月14日(木)16時00分-17時30分
■ 開催場所: ウィズワークス株式会社内セミナールーム
       (〒160-0022 東京都新宿区新宿1-26-6 新宿加藤ビルディング5F)
        地図
■ 講  師: 株式会社ユコラ 宮本様 『メンタル不全を取り巻く社会情勢・メンタルエクスプレスのご紹介』


詳細・お申し込みはコチラ
 → http://wis-works.jp/soumu/soumu_salon/