• TOP
  • ニュース

2020年5月29日
リモート化×総務について語り合う。オンライン創夢(総務)交流会開催


 総務の、総務による、総務のためのコミュニティ「オンライン創夢(総務)交流会」が6月4日(木)に開催します。Zoomの機能をフル活用し、参加者自身がいつでも好きなように席替えが可能。「リモートワーク」をテーマに、多くの方と対話を楽しむことができます。奮ってご参加ください。

■日時
6月4日(木) 19:30?21:45

■使用ツール
Zoom(必ずインストールしてください)

■参加費
無料

■参加対象者
・現在、総務の仕事をされている方(異動で一時的に離れている方も対象)
・総務経験者で総務に思い入れのある方
・リモートワークの導入、検討に携わっている方
※上記以外は対象外(総務向けサービスを提供している会社も含む)

■参加条件
・最初から必ず参加をお願いします(遅刻は20分まで)
・ビデオon必須とします
・参加者同士の対話中心のため、耳だけ参加はNGとします

■内容
19:30〜 オープニング(趣旨・進め方の説明)
19:45〜 参加者同士のリモートワークナレッジ共有
     (オンラインならではの方法で実施)
20:00〜 対話(1):私ができるアクション
     (参加者のリモートに関する関心テーマ別に別れて語り合う)
21:00〜 対話(2):パートナーシップを組んで実現したいこと
     (創夢コミュニティを活用して取り組みたいアクションを語り合う)
21:40〜 クロージング
※対話では参加者は自由にブレイクアウトルームを席替えできます(好きなタイミングでほかのテーマルームにも移動可能)


■申込締切
2020年6月3日(木)

■詳細・お申し込みはこちら
https://soumu200604.peatix.com/

2020年5月28日
日本産業ジェロントロジー協会、設立5周年記念シンポジウムを開催


 一般社団法人日本産業ジェロントロジー協会は、設立5周年記念シンポジウムとして、「産業ジェロントロジーで考える SDGsの取り組み―シニア人材の活躍が生み出す、持続可能な組織とは―」を、6月19日(14時-17時)にオンラインにて開催します。

 
 本シンポジウムでは、「産業ジェロントロジー」による高齢者の能力活用をもって、企業・地域社会をどう持続可能な体制に維持するか、事例を紹介。プログラムは以下の通り。


▼プログラム
1. 「産業ジェロントロジー」が作りだす持続可能な組織とは―高齢者雇用が解決する、組織の存続・活性化― (産業ジェロントロジー協会 代表理事 崎山みゆき)
2. 持続可能なシニア就労モデルへの挑戦 (アセットインベントリー株式会社)
3. 超高齢社会における企業と社員の持続的成長―「Diversity & Inclusion」の実現に向けて― (JIGAインストラクター 立花一元氏 損保ジャパン株式会社)
4. 持続可能な企業風土をつくるミドル研修と産業ジェロントロジー (JIGAシニアアドバイザー 北村美智子氏 キャリアコンサルタント)


 参加費は一般が4,000円、会員が3,000円。詳細および申し込みはこちらから。


 また、同協会では、6月10日(11時-11時30分)に「産業ジェロントロジー協会認定資格」の無料説明会をオンラインで開催します。当日の内容は以下の通り。


▼当日の内容
1. 今、なぜ、中高年の能力開発が必要なのか
2. 「産業ジェロントロジー」とは何か?
3. 中年以降も伸び続ける「結晶性能力」とその伸ばし方について
4. アドバイザーの役割と資格取得
5. 事例紹介
6. 体験しよう、「産業ジェロントロジー講座」


 申し込みはこちらから。


【お問い合わせ】
一般社団法人日本産業ジェロントロジー協会 http://jiga.jp/

2020年5月25日
中小・ベンチャー企業を税理士がサポート。「IU応援プロジェクト」実施中


 税理士法人アイユーコンサルティングは、顧問先企業を対象に、4月1日より3か月間、顧問料を免除する「IU応援プロジェクト」を開始しました。

 本サービスは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、資金繰りが逼迫(ひっぱく)している企業が増加していることから、経営難、倒産の危機に直面する全国の中堅中小企業を支援し、連鎖倒産の危機を回避することがねらいです。顧問料免除により資金面での負担を軽減させるほか、今後、立て直しが必要となった場合の補助金制度や融資制度の提案・着手も支援していきます。

 すでに相談が殺到し、支援対象は、飲食、宿泊施設、交通機関、イベント、観光業の小売業など、全国津々浦々、多岐にわたります。顧問先以外の企業においても、随時相談受け付け中です。


【お問い合わせ先】
税理士法人アイユーコンサルティング
https://www.taxlawyer328.jp/

2020年5月21日
豊田編集長、ワークフロー総研のフェローに就任


 『月刊総務』編集長 豊田健一が、このたび「ワークフロー総研」(運営:株式会社エイトレッド)のフェローに就任しました。

 ワークフロー総研は、ワークフローを課題解決手段のシステム(パッケージソフトやクラウドサービス)ではなく、Work(仕事)+Flow(流れ)=「業務プロセス」と定義して、日常業務の課題や顧客の潜在ニーズの視点からワークフローの必要性、重要性を伝えるため、2020年4月より活動を開始しています。今回、フェロー就任により、総務をはじめとした「バックオフィス」領域に対して知見を提供、ならびにバックオフィスの働き方の見直しと生産性向上の推進をはかっていきます。

リリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000050743.html

株式会社エイトレッド
https://www.atled.jp/

2020年5月14日
「人本経営」の小林秀司さん、「CSクレイジーバンドのCSチャンネル」に出演


 『月刊総務』にて絶賛連載中の「人本経営」の執筆者小林秀司さんが、リクルートCSカレッジ長の山田修司さんのYouTubeチャンネル「CSクレイジーバンドのCSチャンネル」にて、金曜日のパーソナリティーとして出演されています。来るべきコロナ後の社会において、人本経営こそが経営におけるメインストリームになることを、折々の時事ニュースや、グッドカンパニーを例にとりあげて、解説しています。ぜひご覧ください。

【CSクレイジーバンドのCSチャンネル】
人本経営の夜明け 第一回 資本主義の終わりについて
https://youtu.be/m_7ouLFIHN0?t=1