2018年2月26日
「平成29年度青少年の体験活動推進企業表彰 表彰式及びシンポジウム」
笹谷が審査委員としてモデレーター

文部科学省主催による平成29年度青少年の体験活動推進企業表彰 表彰式に続いてシンポジウムが行われます。

テーマは「青少年の体験活動推進のための企業の役割」です。

一橋大学大学院国際企業戦略研究科特任教授の名和 高司氏が基調講演されます。

また、株式会社伊藤園常務執行役員CSR推進部長の笹谷秀光が審査委員を務めた関連で、シンポジウムのモデレーターを務めます。

文部科学省では、企業の社会貢献活動を通じた青少年の体験活動を推進。
SDGsの目標4「質の高い教育」です。


(1)開催概要

主催: 文部科学省
会場: 文部科学省3階講堂 東京都千代田区霞が関3丁目2-2
日時: 平成30年3月1日(木)14:30 - 18:00(14:00開場予定)
※ 懇親会を18:15 - 19:30で開催いたします。

(2)プログラム

【表彰式】14:30 - 15:40

【シンポジウム】
テーマ:「青少年の体験活動推進のための企業の役割」
15:50 - 16:20 基調講演
「企業の共有価値創造を通じた体験活動の機会の充実」
名和 高司 氏(一橋大学大学院 国際企業戦略研究科特任教授)

16:20 - 17:30 パネルディスカッション
「企業と青少年教育をつなぐ連携とは」

<パネリスト>
・明石 要一氏 (千葉敬愛短期大学 学長、平成29年度青少年の体験活動推進企業表彰審査委員)
・高野 孝子氏 (早稲田大学 教授、NPO法人エコプラス代表理事)
・茨城県教育委員会
・伊藤忠食品株式会社(文部科学大臣賞受賞企業)
・株式会社栄水化学(文部科学大臣賞受賞企業)

<モデレーター>
・笹谷 秀光
(株式会社伊藤園 常務執行役員・CSR推進部長、平成29年度青少年の体験活動推進企業表彰審査委員)

17:30 - 18:00 ポスターセッション
18:15 - 19:30 懇親会

◆申し込みおよび詳細はこちら
http://www.csr-award2018.jp/ceremony.html#oubo