• TOP
  • ニュース

2019年2月12日
【調査】75%が興味を持つ「リカレント教育」。支援制度導入企業の割合は?



 ディップ株式会社は、自社で運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」において、「はたらこねっとユーザーアンケート リカレント教育(学び直し)について 」を同サイトユーザー対象に実施しました。有効回答数は1,314人。


Q1. リカレント教育の経験がありますか?また、リカレント教育をしたいですか?
recurrent1.png
 「リカレント教育」の経験があるか、もしくはしたいと思うかどうか尋ねたところ、回答した1,314人のうち、「経験がある」が17%、「したいと思う」が58%と、合わせて75%の人たちがリカレント教育に興味があるという結果となりました。また、「したいと思わない」が9%、「どちらともいえない」が16%と、合わせて全体の3割以下という結果になりました。


Q2.リカレント教育を経験した・したい理由は?


recurrent2.png
 また、Q1で「経験がある」「したいと思っている」と回答した人たちにその理由を尋ねたところ、「新しいスキルを身に付けたいから」が65%と最多となり、「転職したいから」が28%、「スキルをさらに伸ばしたいから」が25%、「復職・再就職したいから」が18%と続く結果となりました。


Q3.何について学び直しをしたいですか?


recurrent3.png
 Q1で「経験がある」「したいと思っている人」と回答した人を対象に、どのような内容か尋ねたところ、「PCスキル」が55%と最多となり、次いで「語学」が39%、「今の仕事に関連する分野」が34%、「会計・簿記」が18%、「趣味に関連する分野について」が12%、「教養(文化、社会、歴史)」が11%と続く結果となりました。


Q4.「リカレント教育」を知っていますか?


recurrent4.png
 「リカレント教育」を知っているかどうか尋ねたところ、「聞いたことがない」が70%と最多となり、「聞いたことがあるし、理解している」人はわずか10%、「聞いたことはあるが、理解していない」が20%と、合わせて30%しかいないという結果となりました。


Q5.勤務先で「リカレント教育」を支援する制度はありますか?


recurrent5.png
 また、勤務先で「リカレント制度」の支援制度があるか尋ねたところ、「制度がある」という回答はわずか9%。「制度がない」は63%にのぼり、「わからない」が28%となりました。


Q6.「リカレント教育」を支援する制度が実際にある中で、制度を活用しましたか?
recurrent6.png
 さらに、「リカレント教育」を支援する制度を活用したかと尋ねたところ、「実際に活用した」は37%、「活用していない」は34%、「活用できる環境でない」は29%と回答し、3人に1人が「実際に活用した」結果となりました。


アンケート調査結果はこちら


<本件に関するお問い合わせ>
ディップ株式会社 広報担当
TEL:03-6628-4070
e-mail:info@dip-net.co.jp