無料オンラインセミナー

【ウェビナー】見えてきた「総務のDX」。その本質とは?

最終更新日:
2021年09月14日
20210929_21.09_パイオニア共催セミナー_banner

作業内容を紙からデジタル化する「デジタイゼーション」。テクノロジー・ツールを活用する「デジタライゼーション」。それらを共通の目的のため統合的に実施する「デジタルトランスフォーメーション・DX」。さらに、総務ではデータ活用が重要なポイントとなる。その集まったデータから何を読み解くのか。それをどのように活用し、最適化していくのか。見えてきた「総務のDX」の本質を考えてみよう。

本セミナーはウェビナー(オンラインセミナー)です。 お手元にPCとインターネットの環境があれば、ご自宅や職場、遠隔地からでもご参加いただけます。

セミナー概要

開催日時
2021年9月29日(水)10時30分~11時30分
参加費
無料
定員
150名
共催
パイオニア株式会社
注意事項
※定員になり次第、締め切らせていただきます



タイムスケジュール

【Program1】総務のDXは、データ化で最適化(10:30~11:00 )

講師:『月刊総務』代表/戦略総務研究所 所長 豊田 健一

【Program2】軽微な事故から撲滅する安全運転指導、始めてみませんか?
~パイオニアが考える安全運転指導ポイントとテレマティクスデータ活用~(11:00~11:30)

講師:
パイオニア株式会社 モビリティサービスカンパニー CSO カスタマーサクセス部 部長 小川 慶輔
パイオニア株式会社 モビリティサービスカンパニー モビリティデータインテリジェンス室 室長 保田 昌彦

セミナー講師紹介

『月刊総務』代表/戦略総務研究所 所長

豊田 健一

早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルートで経理、営業、総務、株式会社魚力で総務課長を経験。日本で唯一の総務部門向け専門誌『月刊総務』前編集長。現在は、戦略総務研究所所長、(一社)ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアム(FOSC)の副代表理事として、講演・執筆活動、コンサルティングを行う。

パイオニア株式会社 モビリティサービスカンパニー CSO カスタマーサクセス部 部長

小川 慶輔

京都大学 大学院卒。外資系戦略コンサルティングファーム A.T.カーニーに入社、ハイテク業界、消費財メーカー等へのデータアナリシス、コンサルティング業務に従事。2020年、パイオニアにジョインし、モビリティサービスカンパニーCSO 兼 カスタマーサクセス部長として経営戦略、カスタマーサクセス部隊の立ち上げに従事。

パイオニア株式会社 モビリティサービスカンパニー モビリティデータインテリジェンス室 室長

保田 昌彦

大学卒業後、データベースエンジニアを経て、データ分析の世界に入る。ソフトバンク、楽天、ユニクロ、LINEなどの事業会社にて、データ分析組織の立ち上げ、データ分析とデータのビジネス活用に従事。2021年、パイオニアにジョイン。モビリティデータインテリジェンス室 室長として、データ分析組織の立ち上げとビジネスに繋がるデータ活動を推進。

お問合せ先

「月刊総務セミナー」運営事務局

TEL
080-4653-6528
受付時間
10:00~17:00 (土/日/祝日を除く)
担当
小田切(おたぎり)
E-mail
d.otagiri@g-soumu.jp

特別企画、サービス