2016年11月29日
予防・健康づくりの最新情報を提供―「データヘルス・予防サービス見本市」大阪で開催


 2016年12月14日、「データヘルス・予防サービス見本市2016」が大阪にて開催されます。入場は無料で、事前登録・完全定員制。


 同年11月に福岡・仙台で開催され好評を得た本イベントは、社会全体における個人の健康づくりを促す仕組みづくりを目的として、医療保険者および企業経営者・従業員の健康づくり担当者等と健康・予防サービスを提供する企業等が出会い、協働・連携を推進させる場を目指すもの。


 各会場で異なるテーマが設定されており、メイン会場である大阪会場のテーマは「予防・健康づくり最新事例」。効果的な予防・健康づくりを実現する最新ソリューションや、国・自治体の最新動向など「予防・健康づくりの最新情報」が提供されます。


 詳細および参加登録はこちらから。


■データヘルス・予防サービス見本市2016
・日時:2016年12月14日10時-17時
・場所:インテックス大阪・3号館


●セミナースケジュール


osaka_sck.png
※敬称略
※各回完全入れ替え制
※来場者1人につき、2つのセミナーまで受講可能(同一時間帯のセミナーの受講不可)
※先着締め切り、完全定員制
※セミナーはすべて予定。予告なく変更になる場合あり



【お問い合わせ】
「データヘルス・予防サービス見本市」事務局(平日10時-12時、13時-18時、土日祝休)
TEL: 03-6441-4654
FAX: 03-6441-4655
E-mail:contact@yobouexpo.jp